こんにちは。
「メディアデビュー成功バイブル」の白井ひとみです。

朝7時半、娘が登校したら、ちょっと一息。
コーヒーを飲みながら、テレビをザッピングします。

テレビリモコン

この時間帯はニュースも終わり、巷のちょっと気になる人・モノ・コトを取り上げるコーナーが多くなります。

それらを見ながらよく思うのが

「あ、このコーナー、○○さんのサービスも取り上げられるんじゃない?」

「このテーマの専門家なら、△△さんだって詳しいじゃん!」

「ちょっと切り口を変えたら、◇◇さんも出演できるな!」

などなど。

 

その番組やコーナーにふさわしい人・モノ・コトはいっぱいあるじゃん!と思います。

 

テレビを見ていて
「私もこんな風にとりあげられたいなぁ」
「このネタがイケるなら、私だって!」
と思うことありませんか?

もし、そう思ったなら、あなたにもチャンスありです!

 

テレビを見る時、自分ならどう取り上げられるかを「妄想」してみましょう。

これがまさに「メディア目線」

 

今までなーんとなく見ていたテレビ番組をメディア目線で見ることで、「あ!切り口を変えたらメディアは食いつくかも!」「はっ!今、押すべきは○○よりも△△かも!」など、新たなアイディアや攻め方も浮かんできます。

ひらめき

メディアで紹介されているものを、自分のサービスや商品に置き換えるならどんな風になるかを想像していくうちに、メディア側がどんな切り口のどんな情報を求めているかがつかめるようになっていきますよ。

さぁ、今日からテレビを見るときは「ディレクター気分」でチェックしてみてくださいね。