柏市でオーガニック料理教室を主宰している料理家の鈴木麻里さん

 

「プレスリリース活用セミナー」を受講後、すぐにプレスリリースを作成し、メディア各社に配信。
新聞とフリーペーパーに立てつづけに取り上げられただけでなく、カルチャー教室の講師にもスカウトされました。

麻里さんプロフ

◎鈴木麻里さん公式ブログ 肌美人になれるオーガニック料理教室 なのか

プロフィールの充実で人物紹介コーナーに掲載

 

鈴木麻里さんがプレスリリースした内容は「夏休み親子料理教室」。

◎8月31日の「野菜の日」にちなんで開催
◎千葉県産の野菜で地産地消を体験
◎夏休みの「自由研究」にもピッタリ

これらを盛り込んだプレスリリースを書かれました。

 

そして、取材され、記事になったのがこちらの2紙。

ひとつは「千葉日報」ひと模様

麻里さん01

 

もうひとつが「リビングかしわ」編集長インタビューです。

link全文はこちら「リビングかしわ 編集長インタビュー」

麻里さん02

 

この2つの記事をよく見るといずれも麻里さんご自身の活動紹介がメイン。
麻里さんがオーガニック料理に興味を持ったきっかけに始まり、現在の活動にいたるまでが紹介されています。

つまり、記者やライターは「麻里さんご自身」に興味を持ったということがわかります。

 

個人事業主の方のプレスリリースには、必ずプロフィールを添え、人となりがわかるようにすることをお勧めしています

 

麻里さんは料理教室の案内に加えて、ご自身についての丁寧なプロフィールも添えています。
そのプロフィールを見て、メディア側は麻里さんに興味を持ち、かつ、「この人なら!」と信頼したのだと思われます。

★麻里さんのコメント★

 

☆セミナーの感想
プレスリリースという名前は聞いたことがあったものの、どのように作成すれば良いのかは全くわからなかったので、「紙面の構成」、「ニュースにしたくなるネタ作り」、「メディアへの配信方法」などを細かく教えていただき、とても実践的な内容で勉強になりました。
とにかく先生のお話が芸人さん並みに(笑)面白くて、長時間のセミナーがあっという間に感じました。
☆プレスリリースをしてみて良かったこと
セミナーから帰宅後すぐに作成に取り掛かりました。
メディアに取り上げていただき、紙面に掲載されたことで、有難いことに、「リビングカルチャー倶楽部」の講座を開かせていただけることになり、仕事の幅も広がりました。
家族はもちろん、料理教室の生徒さんにも喜んでいただけて本当に嬉しかったです!
☆プレスリリースをしてみて感じたこと
メディアに取り上げていただくというのは難しいことのように考えていましたが、先生のおっしゃっていた通り、実践することに意義があるのだと強く感じました。
今後も時機を見て、積極的に作成してみようと思っています。

「プロフィール」を添えることで、メディア側に安心感と信頼感を与えるとともに、あなた自身に興味を持ってもらえる可能性が高まります

 

「リビングかしわ」での掲載がきっかけとなり、リビングカルチャー教室の講師としてスカウトされ、ますますご活躍の麻里さんです。