料理愛好家の平野レミさんが、NHKの「ごごナマ」出演時に、
「レミパン」「レミパン」「レミパン」を連呼して、
NHKのアナウンサーを困らせた・・・という記事を見ました。

 

さすが平野レミ(笑)
生放送だったから確信犯なのか、
レミちゃんならではの天然なのかはわかりませんが、
そうなのです!
NHKの場合、基本的に、お店の名前や商品名を番組内で言うのはNG、テロップでの表示もありません。

 

でも、せっかくNHKに取り上げられるのなら、
なんとかして視聴者の方に店名など伝えたいですよね。
そんなときにオススメしているのは、

 

お店の名前が入ったエプロンやTシャツを着る!

成城白井こんな感じ♪ 上記はあくまでもサンプルです。

これだと、インタビュー時に
絶対に写り込みますからね。
さすがに「それ、脱げ!」って言われませんから!

お店の看板の前やのぼりの前でインタビューを受けるという方法もありますが、基本的にはそうしたものを極力排除して映像を撮ることのほうが多いです。

よって、「店名を身につけての出演」、オススメです。

 

ヤホー漫才の「ナイツ」がNHKの番組に出演したとき、
「Yahoo!は企業名だからNG」と言われ、
ツッコミの土屋さんが考案した一言が

 

「いや、フーでしょ!」




「いや、フーでしょ!」
「いや、フーでしょ!」
「や、フーでしょ!」
「Yahoo!でしょ!」

 

おおー!聞こえる!

 

平野レミさんも「カトパン」「ショーパン」にならって、
いっそのこと自分のニックネームを「レミパン」にすれば解決するかもしれませんね(笑)